2006年10月02日

Eels、浪費、車の教習所

ラッドのおとぎをカラオケで歌うのは難しくて無理だなぁ〜。
自分のマイマイク、予想に反して結構使いやすいし、音質もいいし。すっげぇ気に入っている。




でも専門学校に行っているからといって絶対に
歌がウマいとは限らない。これは悲しい誤解。




あ、そういえば珍しく秋葉原に行ったくせに
Eels(イールズ)のアルバム、買い忘れてやんの。
うわぁぁぁぁ。Eelsの音源で痛んだ心を癒されてぇ〜。





多分 上野のヴァージンにもあるだろうから
そこで近日 買いに行けばいいや。
それにしてもまだ10月始まったばっかりなのに
自分の浪費がスゲェ激しい。





今週は大阪と京都に行くし
ライヴの本数もいつもより倍近く多いから
ヤバイな〜・・・今のうちにお金を使い果たしてしまうのは。







引きこもればお金使わないかな。w
多分、そういう問題じゃないんだと思うけどね。






車の免許を持っていれば
移動費とか全部免除されるよな〜。
電車代とか新幹線代とかバカにならないよ、ほんとに。
渋滞なんか、音楽聴いていればすぐに解消されるだろ。









でもあのシビアでピリピリとした
空気漂う教習所に通うってのが
スゴイ自分の中では怖いんだよね。
試験なんかも受かって当たり前。
出来て当たり前の環境でしょ?







人間として人一万倍
落ち零れな自分には
耐えられないよ、あの環境。








今目の前にある壁を一つ越えたら
強くなれるのかな・・・。
posted by scapegoat at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。