2006年10月04日

心のバララード

シュガパニのライヴが終わった。
演奏は終わりました。



メンバーと一緒に打ち上がる時間は
どうしていつもこう切ないんだろ。
楽しい時間が終わるのがなんとも。



うまく噛み締めて飲み込めない。
いつもいつでも消化不良のまま。
もう何度も逢っているのに慣れない。



「安心して」って言ってくれた。
自分の苦しみに笑顔を見せてくれた。
そう言ってくれるから毎回救われるよ。



彼の事はきっと大丈夫。
今は音楽から距離を離しているけれど
元気にやっていけている様だから。
自分が不安になって泣く程でもなかった。




みんな、強いな。
自分は、脆いな。
posted by scapegoat at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。